タイプ別特徴


突き型

武器補正*1装備条件
必要Lv名称突き斬り命中回避CriディレイStabHack
52†ベルモア改57-6721-271-51-53-475%70-
105†セイラフィランギ80-8630-363-85-82-575%110-
125†メトゥラベルモア89-9433-394-96-103-775%115-
165†モナシャベイラ100-10537-437-146-126-875%125-

Xxxxxxxx. Zg xxx DDR Zerg zd

突き型の単体スキル疾風突が完成するのはLv130と終盤です
4段攻撃となるセイラレベル(Lv105)あたりで単体スキルとして使える強さになりますが
ディレイが長く強いとはいえません
それまでの単体スキルは殺、あるいはカウンタースピアとなります

序盤は単体スキルのせいで育成がつらいのもあり
突き型は105以上のレベル帯に多いです

ステータスによりますが突き型はLv200を超えたあたりからカウンタースピア、疾風突だけではなく
ダブルクロススラッシュのディレイも消えてきて狩りが快適になります。
しかし、カウンタースピアはダメージカンスト7000になり
Lvがあがっても威力は思ったより上がらない

覚醒後はダメージカンスト9999でカウンタースピアの威力が大幅に上がります
対人戦ではカウンタースピアの高い命中率を武器に戦うことになります

複合型

武器補正*2装備条件
必要Lv名称突き斬り命中回避CriディレイStabHack
52†ブラッドソード改51-5949-571-30-31-3105%4040
75†アシュレッド59-6156-5900-410-12105%5050
125†メトゥラブラッド70-7470-744-82-73-7105%6060
165†モナアシュレッド78-8180-8410-132-93-7105%6565
武器ディレイは長めですが複合型はダブルクロススラッシュを最大限にいかすことができます

また突き型、斬り形の両方のスキルを使いこなせます
しかしどちらの型の威力も半端になりがちです。
範囲はダブルクロススラッシュと強力なものがありますが
単体スキルは連、もしくは疾風突となります。
優秀な複合単体スキルがないので単体スキルは突き型、斬り型に劣ります

この型が多く見られるレベル帯
Lv30〜52で「単体は連、範囲はカウンタースピアを使う」
Lv75〜125で「AGI型に転向してアシュレッドの恩恵を受ける」

この型の最大の利点は複合スキルだけではなく、突き斬り全てのスキルを使えると言うこと
楽しみ方が多い型と言える
しかし、全てが中途半端になり「器用貧乏」とも言えるので注意

斬り型

武器補正*3装備条件
必要Lv名称突き斬り命中回避CriディレイStabHack
52†菊一文字改21-2657-660-50-30-390%-70
105†セイラハルペ28-3480-863-82-62-585%-110
125†メトゥラ菊一文字30-3686-914-83-63-690%-115
165†モナ怒りの血33-3997-1036-134-73-690%-125
単体は連、範囲は散花舞とダブルクロススラッシュ
連の完成はLv30と早く、ずっと連を使い続けることとなります

範囲技はもっとも早くともLv40のダブルクロススラッシュとなります
覚えたころは威力が微妙ですが位置指定の使いやすい範囲なので主力となるでしょう

最大の特徴は散花舞
散花舞は完成が遅くLv125となります
主力スキルとして使えるようになるレベルは3段攻撃で範囲が最大となるLv95
Lv105で4段攻撃になります。
125レベルまで上げればカンストを気にせず、またクリティカル2.25倍と強力な範囲となる

この型はどのレベル帯にも多いでしょう
またDEF型を通す場合はこの型が良いとされています

*1 TaleWikiから引用
*2 TaleWikiから引用
*3 TaleWikiから引用

Last-modified: 2011-01-04 (火) 01:59:38 (2819d)